近況シェア「自分の心のままにやってみる」

お久しぶりです。

杉本えりです。

 

随分と涼しくなり

秋の匂いがしてきましたね。

 

つい最近

友人とあるイベントを企画してみました♫
何かをやりたいと思いつつ
思いだけで終わってしまうことの多かった私ですが
今回はちゃんと企画から最後まで
楽しく取り組むことができました!


イメージした結果にはならなかったものの
やってみたからこそ見えたものが
たくさんあったし

何よりも‼️
友人とのチームプレーの価値を感じています‼️


自分の無意識エンジンがわからなかったときは無意識でやってしまう自分の考え、感情、

言葉、行動、人間関係に振り回されてて

自分の心のままに行動できなかったわたしも
考えや感情をデザインしていける楽しみを

すこしずつ実感しています。

 

f:id:dott33:20180918175959j:image

 


みなさんは、

何か始めたこと、チャレンジしてること

ありますか?

 

9.11 アメリカ同時多発テロから17年。

9.11アメリ同時多発テロから

17年が経ちました。


ちょうどその頃、わたしは語学留学で

ボストンに滞在していました。

実はテロ発生の2日前も

NYのワールドトレードセンタービルを

訪れていました。

 


テレビから流れるあの悲惨な光景、

そしてあの時の不安と緊張を今でも忘れません。

 


だけど、この9.11と切っても切り離せない

大切な日があるんです。それが10.7。

 


みなさん、10月7日が何の日かご存知でしょうか?

 

10月7日は

「9.11のテロへの報復を理由に

アメリカが戦争意志のないアフガニスタンへ先制攻撃をしてしまった日」なんです。

 


その先制攻撃に対し

世界が沈黙してしまった日でもあります。

 


そんな「10.7」という日を

平和へのターニングポイントにするためのPeace Dayとして日本から世界に発信する

活動をしています。


世界が日本に注目する2020年。

わたしたちは、世界にどんなメッセージを発信できるのか。

 

f:id:dott33:20180912003253j:image

 

この時代に生きるひとりの人間として
わたしたちの未来、わたしたちの平和を

一緒につくれたら嬉しいです。

 

そして、改めて9.11で犠牲になられた多くの方々にご冥福をお祈りします。

 

10.7Peace Renaissance

第16回目 テーマ 

『JAPAN SHIFT 2018 ~沈黙を破り、世界に力強く発信する日本へ~』

 


https://t.livepocket.jp/e/peace-renaissance2018

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

友達がいても孤独だった私が、究極の安心を手に入れるまで

f:id:dott33:20180904215726j:image


気づいたら

つい一人で抱え込んでしまって

誰にも相談できないまま

答えも出ないまま堂々巡りになってしまうことありませんか?


まさに私はこのタイプで

いつもそれで苦しんでいました。

 


どちらかといえば人にも恵まれてるし

「いつでも相談してね」って言ってくれる

友達もいるのに相談できない。

 


もじもじ、もじもじ

あーでもないこーでもないと

考えては行き詰まり

考えの海の中にどっぷり浸かってしまって

身動きが取れなくなってしまう、

そんな日々を過ごしていました。

 


相談に抵抗がないひとからすれば

不思議ですよね。

何をそんなに抱える必要があるのかと 笑。

 

 

理由は色々ありますが

①怒られることへの恐怖心。親に相談したら、怒られることが多かったたんですよね。

②親兄弟に相談する機会がなかったため、何をどう相談したらいいのかが分からない。

③自己価値の低さ。自分なんかのために時間をとってもらうのが申し訳ない。

 

※↑これらも今だから分かる話ですね

 

それで、あるとき限界がやってきたんですよね。

 

忘れもしない大学時代。

駅のホームで電車を待ってたんですけど

急に涙が溢れるんです。隠しても隠しきれないくらい涙が溢れて、柱の影に隠れておさまるのを待ちました。

 


自分でも何で泣いてるのかも分からなくて

ただ、ただ、襲ってくるのは強烈な孤独感。

 

 

だけど、それすら人に見せられなくて、言えなくて

みんなの前ではどうにか元気な自分でいようと頑張っていました。

 


そんな自分で生きることに限界を感じていたときに、nTech(エヌテック)に出会いました。

 

本当に変わりたかったので

この技術にかけてみようと

長期のセミナーに参加することにしました。

 


行ってみたらび・び・びっくり!

既存の知識の延長線ではなく、今まで聞いたこともないような新しい内容で、毎日がとにかく新鮮で、わたしは夢中になって聞きいりました。たくさん質問もしました 笑。

 


そんな中ある日、目の前の模様・形があるままで、自分と自分の宇宙が消える経験をしちゃったんです。そして消えたところから、この現実がどのように出来ているのか、そのプロセスがスローモーションできれいに見えたんです!

 

f:id:dott33:20180904220543j:image

 

それからは、

今まで自分が分からなかったことが

どんどんつながって見えてくるようになりました。

 

そして、あの時

ホームで感じた孤独と涙の理由も見えてきました。

どんなに友達といても、なぜ常に孤独だったのか。

同時に、究極の安心を得ることもできました。

 

 

お金や人脈がどれだけあっても

人間であれば誰もが孤独であること。

そのメカニズム。

 

 

一人だから孤独なのではなく

観点を知らず、観点の中に心が閉ざされているから。

 

 

人と出会っても実は出会っていない、

その観点の問題を知りました。

 

 

自分が相談できないのも観点の問題。

孤独に襲われるのも観点の問題。

ありとあらゆるものが、観点の問題に行き着くことが分かりました。

 


観点の問題についてはこちらから

http://blog.noh-jesu.com/entry/2016/12/11/025550

 

 

あらゆる問題の原因と

その問題をオールリセットしてしまうnTechとの出会い。

 

f:id:dott33:20180904215940p:image


それが、わたし自身の在り方から人間関係、生き方が変わり、叶えたいビジョンまで生まれました。


そして、それだけで終わらず

自分が生まれ育った国である日本の美しさにまで出会えました。

 


今日はここまで。

そらについては、また今度、少しずつ書きたいと思います。

 

 

 

本日も読んでくださって

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

揺るがないモチベーションを手に入れよう!

朝からモチベーションがわかない。

相手のちょっとした一言に

モチベーションが下がる。

昨日まで高かったモチベーションが

今日は急降下。

 

f:id:dott33:20180904185127j:image

 

モチベーションって

上げるのも大変ですが

それを持続させるのはもっと大変ですよね。

 

 

「モチベーションを上げる方法」を

本やサイト、セミナー、講演会などで

学んでみたりするけど、

その時だけでやっぱり持続が難しい。

 

ダイエットの反動みたいに

モチベーションが上がったはいいけど

下がってしまった時の反動は

計り知れない無力感。

 

 

ありませんか?こんな経験?

わたしは、よくありました〜。

 

あのモチベーションはどこにいったのか。

なんだったのか、、と。

自分が情けなくなっちゃったり。

 

 

じゃあ、持続可能なモチベーションは

どうやって得られるのか気になりませんか?

 

 

こーーんな感じで

バーーーーーーンっと!!

 

f:id:dott33:20180904185522j:image

 

今日はそんなあなたにオススメの

メルマガをご紹介します。

 


『自らモチベーションをつくるためには?』

http://magazine.noh-jesu.com/archives/6973

 

 

一番印に残ったのは


『人間とは何なのか?生きるとは何なのか?

この答えを明確に得る必要があります』


という言葉でした。

この問いと答えがないと何も始まらないと

思う今日この頃です。

 

モチベーションを上げる方法については

色々と言われていますが、

そのもっと大前提にこそ

アプローチが必要ではないでしょうか。

 

 

みなさんは、どうですか?

 

 

あたなたが挑戦できない本当の理由

 

「新しいことに挑戦したいけど

なかなかできない」という声をよく耳にします。

 

f:id:dott33:20180904180050j:image

 

失敗が怖かったり

今の安定が壊れるのが怖かったり

世間体や年齢が気になったり

人それぞれ色んな理由があると思います。

 

でも実は、さらに根底には

もっと深い原因があったんですね。

 

なるほど!と思う記事があったので

こちらのブログをご紹介します♫

 

 

『挑戦することへの恐怖をゼロ化し、本当の自由を手に入れる認識技術(nTech)の価値とは?』

http://blog.noh-jesu.com/entry/2018/03/11

 

 

 

ご興味ある方は、メルマガ登録もオススメです!

 

★Noh Jesu メルマガ申込みフォーム

https://f.msgs.jp/webapp/form/18946_sacb_3/index.do

 

 

 

 

中途半端の根っこは自信のなさ

いつも転々としてきたわたし。

今までやって来たことを思い返しても

何ひとつ一貫性がありませんでした。

 


高校では服飾関係

大学では英語

社会人になるにあたって

魚屋を目指してみたり。

 


時間をかけて学んだことが

次に活かされないため

達成感があるような無いような

複雑な気持ちでした。

 


ひとつのことを自分の意志で

やり続けたことがないので

そういう意味でも自信をもって

自分をアピールできるものがありませんでした。

 


けど理想としては

夢をもってひたむきになってみたいし

やり抜いてみたかったけど

簡単ではありませんでした。

 


そして、決まって見るのは

夢に向かって努力している人たちの

ドキュメンタリーなど。

 


うまくいかない事にも出会いながら

それでもやり抜こうとする姿勢。

その中で起きるチームプレーなど。

 


自分がつくれない現実を

映像の中に求めてみても

何も解決せず日々悶々としていました。

 


そんな時に人生を大きく変える

N-techと出逢いました。

 


いつも中途半端であることに対して

自分が問題だと思ってきたけど

実は「観点の問題」であることが分かりました。

 


しかもその「観点」は私だけでなく

人間なら誰もがもっているし

人間共通の課題であることも。

 


そして、いつも中途半端になってしまう根底には

すごく自信のない自分がいたんですね。

 


私が中途半端な性格だから

中途半端なことしかできないと思っていたけど

できない自分、自信のない自分を

見るのが怖くて、次から次へと

新しいものを探しては転々としている

自分を知ることができました。

 


観点の問題がわかると

なぜ自分がそのような感情、考え、表情

、言葉、行動、人間関係を繰り返してしまうのか

それが綺麗に見えてしまいます。

 


自分を仕組みで客観視できるようになると

その自分にクセに縛られなっちゃうんですね。

 


結果的に、自信のなさを隠すために

あれだけ転々として一貫性のなかった私が

「これだ」と思うものを選択して

そこにじっくり臨めるようになりました。

 


あなたも原因をわかって

中途半端な人生を一緒に卒業しませんか?

答え以上に1000倍重要なもの!

あなたには

どうしても知りたい答えがありますか?

 

どうやったら変化できるのか?

どうやったら幸せになれるのか?

どうやったらお金持ちになれるのか?

どうやったらステキな彼氏と出会えるのか?

どうやったら人間関係がうまくいくのか?

どうやったら本気になれる仕事に出会えるのか?

 

答えが重要な気がするけど

実は、それ以上に重要なのは質問です。

 

どんな質問をもっているのか、

それがあなたが得られる答えを決めます。

 

答えは答えの中にあるのではなく

質問の中にあります。

 

質問を間違えば

どんなにたくさんの質問を持っていても

出会いたい答えには一生

辿り着くことができません。

 

あなたは、どんな質問をもっていますか?